キャンバスランチバッグ

コロンとしたボディに広幅の持ち手がかわいいキャンバストート。持ちやすいよう、ハンドル部分は細くぬい合わせてあります。

品番 16-0392
サイズ 本体/約200×210×120(mm)
持ち手/約45×300(mm)
生地の厚み 12オンス
材質 コットン100%
容量 約5L
エコマーク認定番号 第07101014号取得
印刷可能範囲

印刷範囲図

pdf
キャンバスランチバッグ写真
   
単価表
 
50枚
100枚
150枚
200枚
250枚
300枚
400枚
500枚
1000枚
片面シルク印刷1色
926円
629円
528円
477円
445円
422円
393円
373円
341円

※1,000枚を超える場合はお問い合わせ下さい。
※単価は片面シルクスクリーン印刷1色
版代・送料1箇所・消費税込 (複数箇所及び離島等遠隔地へは別途送料が必要になる場合があり)
※完全版下(Illustrator形式)でご入稿でない場合は、別途[データ作成費]が必要になる場合があり。
※個別包装は単価+21円(税別)。折り畳みのご指定は別途お見積。

データ入稿 原則 Adobe Illustrator のデータにてお願い致します。フォントはアウトラインを作成してください。
製作期間 データ及びご注文確定後約3週間必要です。(バッグ自体が在庫切れの場合を除く)
お支払い方法 お振込確認後の製作、または商品代引(手数料別途)での発送となります。詳しくは支払規約ページにてご確認下さい。
 
エコバッグご注文
   
コラム

エコバッグで検索をかけてみると、どのような情報を調べたいのが興味深いものがあります。検索ヒントとしていくつか複合キーワードが出てきますが、1番目が「ブランド」です。これを日本人らしいとみるかどうかですが、ブランド品のバッグを買って長く使用することを考えているのか、単にオシャレなトレンドとしてエコバッグを捉えているのかが気になります。2番目が「名入れ」ですね。これは明らかにノベルティ用途して捉えて法人の担当者が検索したものでしょう。そして3番目が「オリジナル」でこれは微妙ですね。エンドユーザーが自分だけのものを探しているのか、法人が名入れ目的で探しているのかです。4番目が純粋というか最もエコを目指している感じが個人的にはするのですが、「作り方」で、材料からリユースする目的なのかは定かではありませんが、エコライフを意識したものかもしれません。5番目がまた日本人らしいかも。「人気」ですね。人気があるもの、売れている物を単純に持ちたいという発想でしょうか(笑)。

検索窓にいろいろな言葉を入れてみるといろいろな目的を垣間見ることができ、本当に面白いと思います。